2016年4月より放送開始となったシリーズ第4部となるTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』。今回は第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』第26話のあらすじ&先行場面カット

■第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」
弓と矢を奪い仗助たちの元から逃走した吉良吉廣は、息子の吉影を守るため味方となるスタンド使いを探していた。矢に射抜きたいものを選べと告げると、矢はある人物を差す―。その頃、吉良吉影を追う露伴は杜王駅前で通勤中の会社員の写真を撮影していた。吉良が誰かとすり替わったのであればそいつとして通勤していると考えたのだ。吉良がその家族を消し去る前に見つけたいと願う露伴。そこに突然、少年がジャンケンをしてほしいと声をかけてきた。
(脚本:ふでやすかずゆき、絵コンテ:ソエジマヤスフミ、演出:KIM MIN SUN、作画監督:RYU SEUNG CHEOL/KIM BO KYOUNG/KIM EUM SUN/LEE BANG WON/KWON HYEOK JEONG)

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない』は、TOKYO MXほか、毎日放送東北放送BS11、アニマックスにて放送。放送スケジュールなどの詳細はアニメ公式サイトにて。なお、公式サイトでは、1週間限定でWEB予告も公開されているので、こちらもチェックしておきたい。

(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会