乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が13日、自身のブログを更新し、吐き気でヨーグルトが食べられない状況であることを明かした。

麻央は午前中に「早く来ないかな」というタイトルで更新。「もうすぐ母が美味しいヨーグルトを届けてくれるので首を長くして待っているところです。待ちきれないなぁ。早く会いたいな」と楽しみにしている様子で、「今は、れいかとかんげんのお母さんみたいですが本当は私のお母さんだからね笑」とつづった。

そして、夕方に「ヨーグルト」というタイトルで更新し、「最高に美味しいヨーグルト。吐き気の波をうまく攻略できず、まだ食べられていません」と告白。「点滴が効いてくるはずなので、必ず食べてから眠ると今日は決めています。1日ひとつでも口から食べる!! 皆と約束しました」と明かした。

そして、「明日は、最高に美味しい みかん があるのです」と続け、「初めて食べます。名前が『まどんな』ですって!ワーオ」と期待。「今は、こんなことを書くことですごく救われるみたいです。ありがとうございます」と締めくくった。