ソフトバンクは、24日より同社提供のスポーツコンテンツ配信サービス「スポナビライブ」において、一部のライブ映像をLINEの「LINE LIVE」でも配信すると発表した。

スポナビライブは、通常スポナビライブは、プロ野球、大相撲、なでしこリーグ、男子テニス、MLB、海外サッカー、B.LEAGUEのライブ中継が見放題となるサービス。リアルタイム映像のほか、過去1週間分の試合をアーカイブ映像として視聴できる。

LINE LIVEでは、スペインとイギリスのプロサッカーリーグであるリーガ・エスパニョーラとプレミアリーグの毎節各1試合(2016-2017シーズン)を配信する。通常の月額利用料金(税別)は3,000円だが、LINE LIVEからの視聴であれば無料で楽しめる。

LINE LIVEでの中継スケジュールは以下の通り(2016年10月まで)。

プレミアリーグ

9月24日 午後8時20分〜: マンチェスター・ユナイテッド対レスター・シティ
10月2日 午後10時5分〜: トッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティ
10月15日 午後8時20分〜: チェルシー対レスター・シティ
10月22日 午後10時50分〜: アーセナル対ミドルズブラ
10月29日 午後10時45分〜: トッテナム・ホットスパー対レスター・シティ

リーガ・エスパニョーラ

9月25日 午前3時39分〜: ラス・パルマス対レアル・マドリード
10月3日 午前3時40分〜: セルタ・デ・ビーゴ対バルセロナ
10月16日 午前2時40分〜: レアル・ベティス対レアル・マドリード
10月22日または23日 時間未定: バレンシア対バルセロナ
10月29日または30日 時間未定: デポルティーボ・アラベス対レアル・マドリード