外国人から「働きすぎ」という声もよくあがる日本人。いっしょに働きやすいかどうか、日本在住の外国人20人に聞いてみた。

Q.日本人とはいっしょに働きやすいと思いますか?

○働きやすい

・「はい、一緒に働きやすいです」(インドネシア/40代前半/女性)

・「働く同僚としては申し分ない」(韓国/20代前半/男性)

・「ブラック企業でなければわりと働きやすいと思います」(ウクライナ/30代前半/男性)

・「日本人はプロ意識も高く、会社やプロジェクトへの忠誠心も高いので、いっしょに働きやすいと思います」(香港/20代後半/女性)

・「仕事に対して責任感があり、働きやすいと思います」(フィリピン/40代前半/女性)

・「感受性の違いなど、いろいろ特異点がありますが最初から働きやすいと思いませんでした。慣れると、一般的なイタリア人より真面目に取り組んでいるので頼もしいです」(イタリア/30代前半/男性)

○働きにくい

・「日本人とはとても働きにくいです。日本人はいつも建前だけなので、本当に何を考えているのか分からないですし、いつも"空気"を読まないといけないのでとても疲れます。日本の会社では絶対に弱さや人間性を見せてはいけなくて、毎日ストレスがたまります。相談できる人もいません。その上に、セクハラやパワハラもひどいです」(ルーマニア/30代前半/女性)

・「会社に思いっきり尽くす人たちが多すぎて、不健康。日本には有給があっても取らない人たちが多すぎる。真面目、働き過ぎ。時間いっぱいかかるけど、細かいところをきちんとやるのが得意。母国は効率よく働くつもりで短時間でやり、逆に失敗する人が多い。上司が帰るまで帰らないというのは理解できない。母国はみんな効率が高いですが、ショートカットするのが好き。仕事とプライベートをきちんと分ける」(中国/30代中半/男性)

・「たまに困ります。自分で責任を持って、積極的に動く人が少ないと感じます」(フランス/30代前半/男性)

・「一緒に仕事するのはそこまで働きにくいわけではないですが、やっぱり仲間はずれにされてしまうときあります」(アメリカ/30代前半/女性)

・「いいえ。考え方が違うことが多い」(タイ/30代前半/男性)

・「あまり」(ベトナム/20代後半/男性)

・「働きにくいです」(インド/40代前半/男性)

○その他

・「ときどき働きやすいけど、考え方がとても堅くて、それはそれでいいところもありますが、改装・更新すればいろんなことをもっとスムーズでよくできるときもあるのに、その堅い考え方のせいでできなくなってしまうからもったいなく感じます」(ハンガリー/30代前半/女性)

・「相手次第。私の同僚は働きやすい」(パラグアイ/30代前半/女性)

・「人によって違います。一緒に働きやすい人もいるし、働きにくい人もいます」(モンゴル/30代前半/男性)

・「日本人と一緒に働いたとき働きやすい人も働きにくい人もいました。日本人によってだと思います」(スペイン/30代前半/女性)

・「人と職場の雰囲気にもよると思う。今までの経験だとまあまあ働きやすかった」(台湾/20代後半/女性)

・「会社が全員日本人で自分が外国人一人だととっても働きにくいと思います。貿易会社や国際的な会社だと皆が日本人でありながら何の偏見もなく新しいアイデアにとってもオープンで働きやすい」(ブラジル/20代後半/男性)

・「国を問わず、異文化の人と働くのが簡単ではないと思う」(ロシア/20代中半/女性)

○まとめ

日本人はいっしょに働きやすいと答えた人からは、「プロ意識も高く、会社やプロジェクトへの忠誠心も高い」(香港人)、「仕事に対して責任感がある」(フィリピン人)、「真面目に取り組んでいるので頼もしい」(イタリア人)などうれしいコメントも。

逆に働きにくいとした人からは、「日本人はいつも建前だけなので、本当に何を考えているのか分からないですし、いつも"空気"を読まないといけないのでとても疲れます」(ルーマニア人)、「真面目、働き過ぎ」(中国人)、「自分で責任を持って、積極的に動く人が少ないと感じます」(フランス人)といった声が寄せられた。

「国を問わず、異文化の人と働くのが簡単ではないと思う」(ロシア人)という人もいた。お互いの文化の特徴を知って、気持ちよく仕事したいものだ。

調査時期: 2016年7月16日〜8月15日
調査対象: 日本在住の外国人
調査数: 20名
調査方法: インターネット応募式アンケート

※写真は本文と関係ありません