ドイツのケルンにて開催の写真関連展示会「photokina 2016」にて、Western DigitalのSanDiskブランドから、1TBもSDXCメモリーカードが披露された。

SanDiskのメモリカード製品でハイエンドに位置する「Extreme PRO」に属し、インタフェースはUHS-Iをサポート。主に、4K動画や8K動画を撮影するときの記録メディア、VRコンテンツの作成および格納メディアといった使い方を想定している。展示の段階ではプロトタイプの扱いで、発売時期や価格などは未定だ。