玄人志向は23日、80PLUS GOLD認証を取得した電源ユニットの新モデルとして、500Wモデル「KRPW-GT500W/90+」を発表した。どちらも9月下旬の発売を予定する。店頭予想価格は、税別10,980円前後。

コストパフォーマンスを重視した「STANDARDシリーズ」の製品。奥行き125mmのコンパクトな筐体ながら、120mmファンを搭載するほか、プラグイン仕様のケーブルを採用する。

各DC出力は、+3.3Vが20A、+5Vが18A、+12が41A、-12Vが0.3A、+5Vsbが2.5A。コネクタ数は、メイン24/20ピン電源コネクタ×1、4ピン/8ピン電源コネクタ×1、6+2ピンPCI-E電源コネクタ×2、SATA電源コネクタ×6、ペリフェラルコネクタ×3、FDDコネクタ×1。本体サイズはW150×D125×H86mm。