アドワークスは23日、カシオ計算機のデジタルカメラ「EXILIM」と、人気アニメ「ベルセルク」のコラボモデル「ベルセルク×CASIO EXILIM」を発表した。9月23日から通販サイト「キャラモノon-line」で受注を開始する。

受注期間は、第一次受注が9月23日〜10月23日(出荷日11月7日ごろ)。第二次受注が10月24日〜11月23日まで(出荷日12月9日ごろ)。第三次受注が11月24日〜12月25日まで(出荷日1月16日ごろ)。価格は23,000円(税別)。

ベースモデルは、有効1,610万画素、光学6倍ズーム(35mm換算26mm〜156mm相当)の 「EXILIM EX-Z900」だ。本体色はシルバーで、主人公の「ガッツ」と生贄の烙印をレーザー刻印したスペシャルデザインとした。カメラの電源を入れると、TVアニメ「ベルセルク」で使用されている起動ムービーが、本体の液晶モニターに約2秒間流れる。本体サイズはW94.9×D20.4×H55.9mm。

キャラクターと一緒に写真が撮れる「ダイナミックフォト機能」を搭載。登場キャラクターや世界観をイメージしたオリジナルフォトフレームを約50種類収録し、キャラクターとのツーショット写真や名場面を真似た写真を撮影できる。

(C) 三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会