161005tombili

先日、ハチ公よろしく銅像となり、永遠の生を手に入れた太ましの座り猫・Tombili。その報は世界中の猫ニュース界隈を駆け巡ったわけですが、その一つ、ハフィントン・ポスト・ジャパンのFacebookページコメント欄にて、新たな情報を発見しました。なんと、Googleマップのストリートビューに、その姿が残っているというのであります。ストビューリンクはこちらから。

上の写真が、歩道にたたずむTomblil君の姿。やや小さいですが、色柄は確かにそっくり。しかしこれだけでは、他猫の空似の可能性も考えられます。そこで例によって例のごとく、とりあえずインデックスしておいてくれることに関しては他の追随を許さないGoogle様のお力を借りたところ、こんな動画を発見できました。トルコ国営放送の海外向け英語ニュースチャンネル「TRTWORLD」が放送した、Tombili死去を伝えるニュースです。

ソーシャルメディアを駆け巡ったTombiliについて語る、Serday Ozalaybay氏の背後に見える看板は、ストビューに写る猫の座る位置の、お隣のお店。どうやらこの場所は、Tombiliが確かに座っていた、まさにその場所と見られます。銅像の位置もこの場所になるわけです。先日の記事で申しておりました位置のリンクについては、謹んで訂正いたします。

これで場所がハッキリとしましたので、イスタンブールにお立ち寄り際には、ぜひ写真にお納めいただき、日土友好の一助としていただければ幸いです。外務省発表の、イスタンブールの危険情報レベルはこちらでご確認ください。

[GoogleMapsストリートビュー via ハフィントン・ポスト・ジャパンFacebookPage]