大学入試センター試験が14日から2日間の日程で始まり全国で57万人余りが受験する予定です。気象庁によりますと、14日は東日本と西日本の太平洋側の平地でもところによって雪が積もるおそれがあり、大学入試センターは受験生に対して、「交通機関の乱れに備えて早めに試験会場に向かってほしい」と呼びかけています。