台湾の当局は、民間の航空機に関するルールを定める国連の専門機関の総会に参加できない見通しになったことを明らかにし、台湾では、中国が、この機関に圧力をかけたとの受け止めが広がっています。