E−girls藤井萩花(21)藤井夏恋(20)姉妹によるユニット、ShuuKaRen(シュウカレン)が22日、東京・代々木第1体育館で行われた男子プロバスケットボールBリーグ開幕戦A東京−琉球戦のオープニングセレモニーに登場した。
 MAKIDAI(40)らによるクリエーティブチーム「PKCZ」とのコラボ曲で、開幕戦テーマソングの「Take−A−Shot!」を披露した。2人でのパフォーマンスはこの日が初めて。世界初のLEDコート上で激しいダンスを繰り広げると、会場からは大歓声が上がった。
 萩花は「照明もLEDもすごかったし、歴史的瞬間に(ShuuKaRenの)デビュー前に参加できて思い出になりました」。夏恋も「めちゃめちゃ緊張しました。LEDコートでやらせてもらい、本当にすてきな所でライブをやらせてもらってうれしく思います」と興奮気味に振り返った。