不倫を報じられた歌舞伎俳優中村橋之助(51)の妻でタレントの三田寛子(50)が23日、隔週レギュラーを務めるTBS系「ひるおび!」に生出演。「この10日間くらいゆっくり新聞を読めなかった」と語った。
 夫の橋之助が「週刊文春」で京都の30代芸妓(げいぎ)Aさんと密会していると報じられたことを受け、三田は16日に都内で記者会見を行うなど対応に追われた。
 三田はその会見後初めてテレビ生出演。築地市場の豊洲移転問題についてコメントを求められると「個人的にこの10日間くらいゆっくり新聞を読めなかったんですけど…」と、自ら夫の騒動をネタにして出演者を笑わせた。
 移転問題について「『誰が責任を取るんだ』とか責任転嫁が甚だしい。都に住んでいる私たちにしてみたら、早いとこ解決(してほしい)と思いながらも、不安の材料ばかりで、困ったもんですよね」とコメントした後、司会の恵俊彰から「この一週間ほんとにご苦労様でした」とねぎらわれると、「皆さん申し訳ございません」と頭を下げた。