滝沢秀明(34)とV6三宅健(37)が13日、「滝沢歌舞伎2017」取材会に出席し、SMAP解散後の心境を語った。

 昨年12月26日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回もリアルタイムで見ていたという三宅は「心にぽっかり穴が開いてしまったような。本当に1つの時代が終わってしまったんだなって、すごく寂しい気持ちになりました」と吐露した。滝沢は「解散の実感は正直ないですね。解散したのかもしれないんですけど、いまだにこうしてSMAPっていうワードがたくさん出てくるのがすごいと思います」と話した。