木村拓哉(44)がTBS系主演連続ドラマ「A LIFE 〜愛しき人〜」(1月15日スタート、日曜午後9時)PRのため、14日、関ジャニ∞丸山隆平がMCを務める同局系「サタデープラス」(午前8時)に録画出演した。

 丸山は木村らへの直撃インタビュー取材の様子を紹介したが、番組冒頭から緊張した様子だった。「ドキドキしました。なかなか絡むことがないので…」と語った。

 丸山はインタビューでは隣の席で「こんな近くでお会いすることないから…」と同じジャニーズ事務所でも緊張を隠せなかった。インタビューには木村、共演する松山ケンイチ、竹内結子が登場した。

 木村はドラマの撮影を振り返り、「医療の現場を見学させていただいて、とても勉強になった」と語っていた。 

 丸山からの質問で「幸せを感じる時間には?」には、木村は「生活のサイクルの中では撮影現場での、オッケー、カット、チェック!」という現場監督の声に幸せを感じるという。丸山から「撮影現場に行きたいなあ」という声に、木村が「ユー、来ちゃいなよ」と答える場面もあった。

 木村、松山、竹内、木村文乃は同局系「王様のブランチ」(午前9時半)にも生出演し、撮影裏話を生トークした。