<広島1−4阪神>◇22日◇マツダスタジアム
 広島鈴木誠也外野手(22)が広島OB前田智徳氏が93年高卒4年目に記録した27号を抜く、28号ソロを放った。
 4点ビハインドの9回1死。阪神先発藤浪の低め148キロの真っすぐを思い切り振り抜いた。センターバックスクリーンへ飛び込む1発で、0封負けを阻止。意地を見せた。3打席目まで2打数1安打も「ふがいなかった。思い切って、割り切って行けた」と冷静に振り返った。
 射程に捉えたシーズン30号には「意識していない。つなぐ意識を常に忘れずにやっていきたい」と話した。