日本ハム武田勝投手(38)が今季限りで現役を引退する決断したことが22日、分かった。23日、正式に表明する。今季は若手の台頭もあり1度も1軍昇格の機会がなく、ユニホームを脱ぐ覚悟を固めた。
 昨季までプロ通算243試合に登板し通算82勝。06年の日本一1度を含め4度のリーグ優勝に貢献した。今季最終戦の30日ロッテ戦(札幌ドーム)で引退セレモニーを行う予定。