東京6大学リーグの東大が14日、東京・文京区内で始動した。今秋のドラフト候補左腕、宮台康平投手(3年=湘南)を視察するため、オリックス、DeNAなど5球団のスカウトが訪れた。

 ランニングやキャッチボールで汗を流した最速150キロ左腕は「目標はチームの勝ち点。プロは憧れですが、いざ行くとなったら、現実的な目標になるようにやっていきたいです」と言った。