<大相撲初場所>◇6日目◇13日◇東京・両国国技館

 東十両6枚目の小柳(23=時津風)は、西十両8枚目の剣翔(25=追手風)に敗れて3勝3敗となった。

 得意の押しで土俵際に追い込み、中に入って寄り切ろうとしたところを、体勢を入れ替えられて、すくい投げを決められた。「簡単に中に入りすぎた。勝負を急ぎしました」と反省した。

 思うように白星を伸ばせず「先場所は自分の相撲だけって感じだった。今は相手に合わせてる。悔しいっすね」と、十両2場所目の課題を口にした。ただ「五分に戻ったので、いい意味でここからスタート切れる」と前を向いた。

 支度部屋を出た時に雪駄(せった)に履き替えておらず、勘違いして支度部屋用のサンダルで登場。途中で「あ…」と気付きすぐに履き替えて「ショックすぎる」と苦笑い。それでも「先場所は楽しかったけど、今場所はさっきまで楽しくなかった。でもサンダルを忘れて良かったです。何かワクワクしてきた」と思わぬところでスイッチが入り、笑顔で会場を後にした。