<天皇杯:清水1−0大分>◇3回戦◇22日◇中銀スタ
 清水はDF犬飼智也(23)がセットプレーから決勝点を挙げ、2年ぶりの4回戦進出を決めた。
 0−0で迎えた後半9分に左CKからのこぼれ球を右足で押し込んだ。この日の勝利でチームは公式戦6連勝。中2日で迎える松本とのリーグ戦(25日)に向け、犬飼は「ここからは総力戦になる。いい流れをぶつけたい」と力を込めた。