22日に開幕した男子バスケットボールの新しいプロリーグ「Bリーグ」の開幕戦「A東京−琉球」の生中継(フジテレビ系午後6時30分)の平均視聴率が5・3%(関東地区)だったことが23日、ビデオリサーチの調べでわかった。
 開幕戦は東京・国立代々木競技場で行われた。
 NBLとbjの2リーグを統一しBリーグを作り上げた日本協会前会長の川淵エグゼクティブアドバイザーは、開幕戦の視聴率について「初日の視聴率はとにかく2ケタほしいよ。15%だな。スタートが一番大事なんだ」と話していたが、開幕戦は10%に達しなかった。
 今日23日も同カードの試合が行われる。