熊本県芦北町の県立芦北高は12日、アイドルグループAKB48などの衣装を手掛けているオサレカンパニー(東京)と製作した新制服をお披露目した。同校の生徒は定員360人に対し195人。福岡市を拠点に活動するHKT48のメンバーで熊本県出身の田中美久さん(15)が着用し、生徒確保に向けたPR役を担った。女子の冬服は自然に囲まれた同校の雰囲気を表現した深緑色で、スカートはドット(水玉)柄。田中さんは「学園ドラマに出てきそうな憧れの制服」と話した。新制服は今春の新入生から採用される。

=2017/01/13付 西日本新聞朝刊=