別府市は、熊本・大分地震の影響で心身に不調を感じている人を対象に開いてきた「地震後のこころの健康相談会」を、9〜10月も開催している。各地区公民館などを巡回して開いており、無料で相談できる。
 市は5月から8月まで相談会を計8回実施。災害後さらに時間がたってから不調を感じるケースもあり、引き続き相談会を開くことにした。相談には、県臨床心理士会の臨床心理士と市の保健師が対応する。市健康づくり推進課は「災害後、時間がたってから出る不調は、本人が原因に気が付かない場合もある。少しでも気になる人は気軽に相談してほしい」と話している。問い合わせは同課(TEL0977・21・1117)。
 今後の日程は次の通り。(いずれも午後2〜4時)
 ▽28日 中部地区公民館▽10月4日 西部地区公民館▽同5日 市公会堂▽同17日 南部地区公民館▽同27日 朝日・大平山地区公民館