沖縄県出身のデザイナー平安座レナさんが、自身のアパレルブランド「HENZA LOS ANGELES」の期間限定ショップを24、25の両日、北谷町美浜のアメリカンヴィレッジ・ディストーションシーサイドビルにオープンする。沖縄初出店。 5月に設立したばかりのブランドで、コンセプトは「自立した女性ほど美しいものはない」。今回の展示会では、新作Tシャツや男女で使える香水など、年中使える商品をそろえた。 沖縄のファンから要望が高かった22インチのジーンズも用意した。平安座さんは「約10年かけて色んな国のデニムを履き比べ、分析して完成させた。これまで、履いた人の95%が気に入ってくれている。柔らかくて、気持ちよく履けるデニムで、美脚にも見える」と説明する。ショップは米国ロサンゼルスの雰囲気を再現し、記念写真が撮れるブースも用意。平安座さんは「カフェで楽しみながら、商品もみてほしい」とPRした。日時:24日 午前11時〜午後8時 25日 午前11時〜午後7時場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46 アメリカンヴィレッジ・ディストーションシーサイドビル2階 「TIMELESS CHOCOLATE」内https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8/@26.317465,127.7498197,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x1bde7c8b1d9e8bcc!8m2!3d26.3168561!4d127.757569問い合わせinfo@henza-losangeles.com へんざ・れな 1989年、沖縄市出身。コザ高、沖縄キリスト教短大、文化服装学院を卒業。大昌貿易行でブランド「ROSEM」を立ち上げ、約2年運営して独立した。「HENZA」の初展示会は7月15、16日に東京都目黒区で、22、23日は北谷町美浜で開催された。