12日に結婚と妊娠を発表した7人組ダンス&ボーカルグループ・AAAの伊藤千晃(30)が14日、自身のブログを更新。ファンからの祝福の声に感謝するとともに、3月末でグループから卒業することについて「メンバーに、迷惑はかけられない」と心境をつづった。

 伊藤は「皆さん、この度AAA伊藤千晃の入籍・妊娠の発表に、あたたかい祝福コメントありがとうございます」と感謝を述べ「先日、私の気持ちを直筆の手紙でつづらせてもらいましたが、もう少しお話しさせてください」と切り出した。

 グループについて「この12年間、家族以上に一緒に過ごしてきました。ふざけあって笑ったり、時に喧嘩してぶつかり合ったり、苦楽を共に過ごした時間や、乗り越えた壁が大きい分、深まっていった絆」と記し「メンバー一人一人がAAAの事を一番に思い考え、エネルギーを全力で注ぎこみ、7人でここまで成長しました」と回顧。

 その上で、「これから先、AAAへ注いでいく時間やエネルギーがどうしても変わってしまう事、グループの一体感をみだしてしまうのではないかと思うと、大事に育ててきたもの、メンバーに、迷惑はかけられないと思い、卒業を決めました」と今回の決断に至った心境を説明した。

 最後は「何度もメンバーと話し合い、出した答え。“それが千晃の出した答えなら応援するよ! 頑張れ!”と背中を押してくれたメンバー、そして前に進む勇気をくれたメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう」と感謝するとともに「メンバーや皆さまからもらった想いとともに、これから一生懸命頑張っていきます。そして、これからも、AAAへの変わらぬご声援、変わらぬ愛を注いでいただけたらとても嬉しく思います」と結んでいる。

 伊藤は12日、40代実業家男性との結婚と妊娠をファンクラブ向けに発表。あわせて3月末でのグループ卒業を明かし「たくさん悩み考え、メンバーとスタッフに相談をして出した答えです」と直筆メッセージで伝えていた。所属事務所によると、タレント活動は今後も続けていく予定。