いじられキャラ扱いにうんざり……男子大学生が本音吐露あなたは「いじられキャラ」についてどんな風に思うだろうか? 自分がいじられキャラでおいしい思いをしている人もいれば、いじられキャラの友人との付き合いを楽しんでいる人もいるだろう。しかしそのような肯定的なイメージだけではない。いじられキャラであることを本気で苦しんでいる人もいる。「教えて!goo」で見つけた「いじられキャラになりたくない」の相談者さんもその1人だ。

■「腹立たしいです」……本音を吐露する相談者さん

相談者さんは男子大学生。どこに行ってもいじられキャラになってしまいうんざりしているという。本人曰く「確かに私には一般人が大して考えもせず見下したくなる理由が満載です」とのことだが、それらの理由とは「スポーツができない、背が低い、顔がイマイチ、服がオシャレじゃない(中略)…彼女が出来たことがない、某アイドルのファンである(中略)…どこか抜けているところがあるみたい」とのことだ。

いじられるのが嫌で、怒ったりしたこともあるが、そうすると今度はキレキャラ扱いされたり「キャラを受け入れろ」「空気を読むことも必要だ」などと言われるなど効果なし。

相談者さんは「私だって長所がないわけではないし、大きな成功や成果を成し遂げたことはあります。今も、勉強やバイトなど見た目や雰囲気に関係なく努力できるところでは普通の大学生より頑張っているつもりです。なのに、雰囲気だけで、私とそこまで違わない・私より特別優れているわけでもない人から見下されるのは腹立たしいです」と本音を吐露している。

今後もいじられキャラとしてやっていくしかないのか。それとも「見下したくなる理由」を全て改善して、いじられにくいキャラになるべきなのか。相談者さんは悩んでいる。

■「付き合いづらいキャラ」になろう

回答者のmizukiyuliさんは「その人達はイジメといじりの区別がついていませんよ」と指摘する。

「“嫌がっている”という事を認めることができないただのイジメっこです。そういう人とは縁を切った方が良いでしょう。 同じ陰口叩かれるにしても、いじられキャラとしてあることないこと言われるよりは『愛想が悪い』『冗談が通じない』と言われた方が良いのではありませんか?(中略)…『気難しい』『付き合いづらい』というキャラにはなりますが、馬鹿にされ続けるよりは良いのではないでしょうか?」(mizukiyuliさん)

いじられキャラを受け入れてやっていく必要はない。嫌な思いをしていじられ続けるよりも、付き合いづらいキャラになっていじってくる友人たちと距離を置いた方がスッキリするのではないだろうか。

■自分を変えるのではなく環境を変えよう

前述の「見下したくなる理由」を改善するなど、自分を無理矢理変える必要はないという意見も目立った。

「アイドルファン良いじゃないですか。悪い女に引っかかって無駄な苦労するよりも好きなことをしているのですから。(中略)…同じアイドルのファンの彼女もできるかもしれないですし。少しいい方向に考えてみてください!」(sakurasakuhimaさん)

「『自分らしさ』を失くさないでください。あなたをいじっている人たちの都合で、あなたらしさを失くすことは、最悪に辛いことです」(yume_ayaneさん)

相談者さんは何も悪いことはしていないのに、いじられキャラから脱却したいがために自分を無理矢理変える必要はない。それよりもいじってくる人たちがいる環境を変えるべきだろう。度を超えたいじりをしてくるグループとは距離を置き、相談者さんらしく真摯に生きていれば、いつか本当に居心地の良い仲間たちと出会えるのではないだろうか。

渡辺結花(Watanabe Yuka)