運動会での大人の怪我対策!すり傷から骨折、捻挫やアキレス腱断裂まで応急処置の方法を聞いてみたスポーツの秋が到来だ。近所から運動会の行進曲が聞こえてきたという人もいるのではないか。子どもの晴れ姿を写真やビデオに撮るだけでなく、実際に親子競技などに参加する人も多いと思う。だが、久しぶりの運動に張り切りすぎて、怪我をしてしまうこともあるだろう。そんなとき、適切な応急処置がされたかどうかで、回復度合いも変わってくる。そこで今回、風邪薬ジキニンなどで知られている全薬工業に「運動会での大人の怪我対策」として、よくある怪我の応急処置について教えてもらった。

■切り傷やすり傷は患部を清潔に

まずは、膝をすりむいたり、切ってしまった場合の処置だ。

「小さな傷でもばい菌が入ると、化膿して傷の回復が遅れます。患部をきれいな水でよく洗い、状況によって患部とそのまわりに消毒液を塗ります。軽い傷ならこれでOKです。こすれて痛いようなら、滅菌ガーゼをあてて包帯を巻いておくとよいでしょう」(全薬工業)

傷口の汚れを放置するのは厳禁だ。では、切り傷ならどうだろう。

「軽い切り傷なら、少し出血させて傷口のばい菌を流してから、きれいな水で洗います。状況により消毒液を塗ります。自然に血が止まらないようであれば包帯を巻いてください。少し深目の切り傷なら、滅菌ガーゼか清潔なハンカチで圧迫止血します。傷口を心臓より高くすると止まりやすくなります。血が止まったら、ガーゼをあてて包帯をします。それでも、血が止まらないようなら、直ちに医師の治療を受けてください」(全薬工業)

血が出ると焦ってしまうものだが、基礎知識を身につけておけばいざというときも安心して止血できるだろう。

■捻挫や突き指の自己流ケアはNG

転倒したはずみで足首をひねった。そんな時はどうしたらよいのだろう。

「捻挫は、関節をとりまいている靱帯に、大きな外力が加わったことで伸びた状態をさします。腫れあがると、強い痛みが起きます。捻挫したときは、もんだり引っ張ったり動かしたりせず、十分に冷やしてから包帯などで固定し、安静にしておきましょう。痛みや腫れがひどいときや骨折の疑いがあるときは、副子(ふくし=骨折部の動揺を防ぐため、上肢、下肢及び体にあてる支持物)をあてるなど、固定してから医師の治療を受けてください」(全薬工業)

捻挫の場合はとにかく冷やす、そして安静が必要とのこと。続いて球技などで起こりやすい突き指についても聞いた。

「突き指とは、伸ばした指先の正面から強い衝撃を受け、指先背側の腱が断裂した状態です。放っておくと曲がったまま固くなってしまいます。患部を冷やして冷湿布をし、副子をあてて固定します。指を引っ張って治そうとするのは危険です。痛みがひどいときは突き指骨折の疑いもあるので、医師の治療を受けてください」(全薬工業)

指を引っ張って治そうとする人もいるが、絶対にすべきではないので気をつけよう。

■アキレス腱を切らない秘訣は準備運動

さらに重症なのはアキレス腱断裂だ。そんな時はどうすればよいのだろう。

「アキレス腱が切れてしまったら、まず、うつぶせになり、つま先を伸ばしてかかとの後ろを縮めます。そして、縮めた位置で副子をあてて固定します。その後、一刻も早く医師の手当を受けてください。走る前に、しっかり準備運動をしておくと予防できます」(全薬工業)

捻挫と思い込み症状を悪化させるケースもあるとのことなので、注意したい。何よりも入念な準備運動を入念に行い、怪我をしないことが大切だ。

■骨折したらとにかく固定

最後に、骨が折れてしまったという最悪のケースについても聞いた。

「骨が折れると出血のために患部が腫れ、内出血による皮膚の変色がみられます。局所に強い痛みがあり、ちょっとさわっただけでもひどく痛みます。また変形しているので、左右を比べると外形上の異常がわかります。骨が完全に折れている『完全骨折』と一部接続していたり、ひびが入ったりする状態などの『不完全骨折』があります」(全薬工業)

痛みも見た目も尋常でないときは、骨折を疑った方がよさそうだ。

「骨折したらむやみに動かさないで、固定することが大切です。副子にタオルか布を置くか巻くなどして、骨折部にあたる部分を柔らかくして固定しましょう。ひびが入った場合も同じです」(全薬工業)

折れたと思ったら、とにかく固定だ。

張り切り過ぎて失敗することは、誰しもある。うっかり怪我をしてしまったら、落ち着いて今回紹介した応急処置を思い出してほしい。ただ、上記は、あくまでも“とりあえず”の措置にすぎず、手当てのすべてではない。きちんと医師に診てもらうことも忘れずに。

「教えて!goo」では、「運動会のお弁当での思い出を教えて」ということで、運動会にちなんだアンケートを実施中だ。こちらもぜひチェックしてほしい。

●専門家プロフィール:全薬工業株式会社
医薬品、医薬部外品、基礎化粧品などの製造および販売をおこなう。代表的製品は風邪薬のジキニンや、滋養強壮内服液のリコリスで、主に風邪薬が得意分野。創薬理念は、「効きめを創り、効きめで奉仕」。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)