危険な冒険をしている2人組が助け合い、「ファイトー!」「イッパーツ!」と大声をあげることで知られるリポビタンDの新CMに横浜FCの三浦知良(49才)と北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22才)が新たに起用された。

 CMのお披露目式に三浦が登場。今回のCMのコンセプトは「Have a Dream」だが、三浦の夢は「もっとサッカーが上手になりたい」とのことで、50才を目前にしても向上心は変わらないようだ。

 なお、今回のCMはこれまでのように危険なことをするものではない。「宣言」編では、三浦が「挑戦をやめない」と宣言をし、大谷が「世界と勝負する」と宣言をする。そしてリポビタンDが登場し三浦が「ファイト!!」と言いリポビタンDを飲み、大谷が「イッパーツ!!」と言い、リポビタンDを飲むというものだ。

撮影/平野哲郎