サムスンは現地時間11日、キャリアや小売店に対して、同社製端末「Galaxy Note7」の販売および交換を停止するよう伝える声明を出した。

 「Galaxy Note7」については発売当時から出火する事案が相次ぎ、グローバルでリコールとなったものの、交換後の端末でも同様のトラブルが報告されていた。

 ユーザーに対しても、ただちに端末の電源を切り、使用を中止するよう呼びかけている。