ANAとソフトバンクパートナーズ(以下、SBパートナーズ)は、ユーザーの利用実績に応じて、マイルが貯まる携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」の提供を2016年12月上旬に開始すると発表した。

 「ANA Phone」はSBパートナーズがMVNOとして、ソフトバンクの移動通信網を活用して提供するサービス。毎月の携帯利用料金に応じてマイルが貯まるほか、ANA便に搭乗することで、「搭乗ボーナスマイル」が加算され、2年間で最大34,400マイルが貯まる仕組みとなっている。機種は、ソフトバンクがオリジナルホーム画面や専用壁紙、「ANA」アプリ、「ANAマイレージアプリ」などがプリインストールされた「Xperia XZ」を販売する。

 料金プランはスマ放題(月額基本料金2,700円)とスマ放題ライト(月額基本料金1,700円)に対応し、データ定額サービスは、ギガモンスターおよびデータ定額5GB、データ定額ミニ2GBに対応する。

 2016年11月2日から、「ANA Phone」サービスサイトにて、詳細の発表および予約受付を開始するとしている。