auは19日、フィーチャーフォン向けの新料金プランを発表した。これにより、4G LTEフィーチャーフォンユーザーは月額1,500円から利用可能となる。

 新料金プランは2種類。1つは、4G LTEケータイ向けスーパーカケホが1,200円で、LTE NETの300円、月額0円からの新データ定額サービスとあわせて、計1,500円からのもの。もう1つは、4G LTEケータイ向けカケホの2,200円とLTE NETの300円、月額0円からの新データ定額とあわせて、計2,500円から利用可能なもの。両サービスとも、提供開始は11月9日から。

 同日には、ドコモがフィーチャーフォン向けに、月額1,800円から利用できる新料金プランを発表しており、これに対抗する狙いがあるものとみられる。