秋は行楽シーズンです。紅葉に、きのこ狩り、フルーツ狩りなど秋のレジャーを満喫したいですね。レジャーのお楽しみのひとつが、お弁当。この季節のメニューに加えたいのが、今回ご紹介する「栗ご飯」です。そのまま折に詰めても、おむすびにして持って行っても便利です!でもお出かけ前は忙しいもの、できればパパっと作ってしまいたいものですよね。

今回使うのは、なんと市販のむき甘栗!パウチの小袋でスーパーやコンビニのお菓子コーナーでもよく見かけますよね。「むき甘栗で、こんなに手軽に作れちゃうの!?」と誰もがおどろく、本格的な仕上がりです。混ぜご飯だけど、炊き込みご飯のように仕上がる工夫は必見です!だしが香るおこわ風や番外編・サムゲタン風おかゆなど、目からウロコのレシピが満載です。

旬の季節に出回る生栗を一つ一つむき、丁寧に作る栗ごはんも味わい深いですが、いつでも手軽に手に入る“むき甘栗”を活用しない手はありませんよ!秋が深まるころにしみじみ味わいたい、ごちそうですね。