みんなが大好き!マーボー豆腐は、辛みとコクが決め手のボリュームたっぷりのおかずです。中華鍋ひとつでパパッと時短で作れるのもありがたいですね。

いつもの麻婆豆腐に飽きてしまったら、「麻婆きのこ」はいかがでしょうか?お肉や豆腐を減らすかわりに、きのこをたっぷり使用することで、かさまし&旨みUPの効果も期待できちゃいます。

使うきのこはなんでもOK!できれば二種類程度を組み合わせて使うと、食感も風味もより充実しますよ。オススメはエリンギ。あわびにも似た食感でプリプリとした歯ごたえが、麻婆のとろみとマッチします!
今回セレクトした、なめこを使った変わり種レシピも注目してみてください。とろとろなめこの麻婆風味、はまりそうですよ。色んなきのこでチャレンジしてみてくださいね。

また、ごま油で炒めたり、オイスターソースやテンメンジャンなど中華料理の調味料を使うと、ぐっと本格的な味になりますよ。子供と一緒に食べるときは唐辛子・トウバンジャンなど辛み調味料を省き、ごま油のみで調理しましょう。大人はラー油をかけて辛みを調節することで、みんなが楽しめます!

旬のきのこを活用した麻婆きのこで、いつものおうちご飯をバージョンUPしてみてくださいね!