2016年10月4日、捜狐網は「中国ではなぜ韓国風の化粧が流行なのか。本当に韓国ドラマや韓流スターの影響か」と題する記事を掲載した。

中国の女性にとって、韓国風の化粧は最も重要な「韓流」の一つだ。なぜこれほど流行しているのか。世界には大きく分けて3つの化粧の流れがある。日本風、欧米風、韓国風だ。韓国風が人気なのはまずその手軽さだろう。眉毛を柔らかく描き、明るめに肌を塗ればOK。簡単で失敗することは少ない。

しかし、日本風はまつ毛が重要だ。日本風の化粧はまつ毛をとにかく繊細に扱う。まつ毛を増やしたり、長くしたり、とにかく凝るのが日本風なのだ。一方、アジア人が欧米風の化粧に挑戦するのは難しい。眉毛をはっきり濃く描き、化粧の配色に凝るのが欧米風なのだ。

つまり韓国風が最も時間と手間が省けるということ。透き通るような肌の光沢が重要。中国で人気の理由はそこにあるのだろう。(翻訳・編集/大宮)