2016年10月11日、韓国サムスン電子の最新スマートフォン「Galaxy Note7」の発火や爆発が相次いで報告される中、中国でこのほど、米アップル社の最新スマホ「iPhone7」の爆発が初めて報告された。

澎湃新聞によると、中国河南省鄭州市で購入したiPhone7が今月2日に爆発したとする映像が10日、インターネット上で拡散している。映像によると、2日夜に動画を撮影していたところ突然爆発し、破片が顔にあたり負傷したという。

アップルの中国法人は、この問題について本社へ報告済みだとした上で、情報があれば直ちにメディア向けに発表するとしている。(翻訳・編集/柳川)