2016年9月19日、中国のアイドルユニットTFBOYSのファンが鉄道駅のホームでポスターを広げて正常運転を妨げたと鉄道局が批判。TFBOYSの公式ファンクラブが謝罪文を発表した。捜狐が伝えた。

中国のトップアイドルに成長した3人組の少年ユニットTFBOYSだが、ファンの行き過ぎた行動がたびたび問題に。メンバーの誕生日には、バスや列車のラッピングカーを用意したり、ニューヨークのタイムズスクエアにある大型ディスプレイにまで広告が登場したりと、その話題は尽きない。

今月16日、四川省成都市の鉄道駅で、複数のファンが列車の前でポスターを広げて写真撮影するなど、大騒ぎをして係員に制止されていたことが明らかになった。鉄道局の中国版ツイッター公式ページが同日、その当時の写真を掲載してファンの危険な行動を批判した。

18日、TFBOYSの公式ファンクラブの中国版ツイッターでは、鉄道局が公開した写真にある「TFBOYS桂林後援会」は非公式なもので、ファンクラブとは一切関係がないと説明。しかし、ファンが世間を騒がせたことや、列車の正常運転を妨げたことについて謝罪し、一部のファンに対して「理性をもって応援してほしい」と呼び掛けている。(翻訳・編集/Mathilda)