2016年10月3日、台湾の人気女性タレントのアンバー・アン(安心亞)が、今年はこれまで10社のイメージキャラクターに起用される「CM女王」となっている。中国時報が伝えた。

グラドル出身で、バラエティー番組で見せる明るいキャラクターで人気を獲得し、近年は歌手や女優としても活躍するアンバー・アン。今年はこれまでに10社のCMに起用され、台湾トップの「CM女王」となっている。

歌手としては、通算4枚目のアルバム「人生要漂亮」を今月31日にリリース予定。前作の「在一起」からちょうど2年ぶりの作品となるため気合いは十分で、ジャケット撮影のために大好きな鶏のから揚げを断ち、ダイエットに励んだ。なお、撮影には香港の著名カメラマン・CK(陳錦強)を招いている。

昨年末には、人気バンドMagic Powerのボーカル(すでに脱退)とのプライベート動画の流出騒ぎが発生。アンバー・アンのファンからは今後を心配する声や、相手の男性を批判する声が高まったが、幸い仕事面で大きな影響は見られず。「CM女王」として、2008年のデビュー以来、今年の年収は過去最高になりそうだという。(翻訳・編集/Mathilda)