2016年10月6日、韓国の男性歌手ファン・チヨルの台湾コンサートで、高額に設定されたチケット価格に「その強気はどこから来る?」と驚きの声が上がっている。中国時報が伝えた。

ファン・チヨルは今年、中国のバラエティー番組「我是歌手(I am a Singer)」シーズン4に出演し、大ブレーク。韓国でテレビ番組に出演した際、中国で稼ぐ出演料について、「韓国の100倍と思ってもらえれば」などと人気の高さを語り、大きな話題になった。

ファン・チヨルが11月6日、台北の国際会議センター(TICC)でコンサートを開催するが、そのチケット価格が注目されている。いずれも驚くほどの高額で、最も安い場所でも1枚につき2710台湾ドル(約8900円)、最高で5700台湾ドル(約1万9000円)となっている。この数字は中華圏のトップ歌手や欧米アーティストの来台公演と並ぶレベル。中国での人気・知名度よりは劣る台湾で、この大胆な価格設定にネットユーザーからは、「その強気はどこから来る?」と驚きの声が上がっている。

ドラマ「応答せよ1988」などに出演し、台湾でも人気沸騰した俳優パク・ボゴムは今年4月、同じTICCでコンサートを開催。この時は最高価格が3900台湾ドル(約1万3000円)で販売された。(翻訳・編集/Mathilda)