2016年10月16日、アイドルグループのモーニング娘。’16が台北で8年ぶりとなるコンサートを開催した。聯合報が伝えた。

16日、台北市内のコンサートホール「ATT SHOW BOX」で、モーニング娘。’16がコンサートを開催。モーニング娘。としてのコンサートはこれが8年ぶりとなり、会場には1000人を超えるファンを集めた。

「One・Two・Three」からスタートし、「LOVEマシーン」など人気ナンバーを含む21曲を熱唱。また、世界中で話題になっている人気動画「PPAP」のパフォーマンスも披露して会場を沸かせた。

ラストソングとなった「恋愛レボリューション21」の直前に、リーダーの譜久村聖が中国語で書かれた手紙を朗読。グループが今年、記念すべき結成20年目を迎えたことで感謝の気持ちを伝えると、涙を見せるファンの姿もあった。

メンバーは15日に台湾へ到着し、台北市郊外の猫空(マオコン)、さらに夜市を巡って忙しく観光。小籠包の有名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」では、テーブルにあふれた料理を、メンバー11人が30分足らずで平らげるなど、若いパワーを発揮している。(翻訳・編集/Mathilda)