2017年1月12日、中国の俳優ウィリアム・フォン(馮紹峰)と女優リン・ユン(林允)の18歳差交際がすでに終わっていたと、中国メディアが一斉に報じている。新浪が伝えた。

ドラマ「蘭陵王」などで知られるウィリアム・フォンと、新人女優リン・ユンに交際のうわさが浮上したのは、昨年2月のこと。チャウ・シンチー(周星馳)監督の映画「美人魚」で一般オーディションから選ばれ、ブレーク直後のリン・ユンだけに、いきなり大物スターとの交際説が流れたことで世間を驚かせた。また、ウィリアム・フォンが37歳、リン・ユンが19歳という2人の年齢差も注目された。

うわさが浮上して以降、何度も2人きりの姿が目撃され、同居も報じられてきたが、すでに破局していることが明らかになった。昨年11月には上海市内のスーパーで買い物する姿が捉えられているため、破局はそれ以降のことだと思われる。

リン・ユンは、中国映画市場における歴代最高ヒット作となった「美人魚」でヒロインを演じたことで大ブレークし、今年最も活躍が期待される女優だ。それだけに、2人の交際に何らかの圧力が加わったことが、破局に至った原因ではないかとみられている。(翻訳・編集/Mathilda)