峨眉山発祥の武術流派である「峨眉派」は、「少林派」と「武当派(太極拳など)」と並んで中国三大武術流派に数えられる。その特徴は素早く力強い動きだ。人民網が伝えた。

アクロバティックな動きは見ているだけで圧倒されてしまう。他の武術とは異なり、剣や槍などの武器を用いて行う技も多く存在する。峨眉派はそのような多様な面を持ち、奥深さを感じさせる。(提供/人民網日本語版・編集/YK)