2016年9月20日、今年8月に台湾を訪れた中国人観光客が前年同月比で12万人近く減少する一方、日本と韓国からの訪台客は大幅に増加していることが分かった。

中国台湾網によると、台湾交通部観光局は20日、今年8月に台湾を訪れた中国人観光客は延べ24万8538人だったと発表した。前年同月の36万7736人からは、32.41%、11万9198人も減少している。

一方で、英BBCによると、日本と韓国からの訪台客は大幅な伸びをみせている。日本からの観光客は18万6866人で前年同月比30.32%増加し、韓国人客も7万7736人と同43.73%増えた。(翻訳・編集/柳川)