2016年9月28日未明、台湾で4人の犠牲者を含め大きな被害を出した台風17号が中国福建省泉州市に上陸した。同市では同日午前7時(現地時間=以下同)に徳化県で倒壊した民家の下敷きなった家主の遺体が発見された。中国新聞網が伝えた。

台風の影響により一時147万世帯が停電し、交通網にも被害が及んだ。泉州市では7万人が被災し、農作物や水産物などでも被害が確認され、午前9時現在の統計で直接的な経済損失は6億5000元(約98億円)に達するという。

台風17号は泉州市の西に位置する同省竜岩市を通り今夜にも福建省を離れると予測されており、勢力は弱まっているが依然として警戒が続いている。(翻訳・編集/内山)