2016年9月29日、中国版ツイッターなどによると、四川省成都市のある大学で、誕生日を迎えた女子学生のためにサプライズパーティーが行われた。

恋人の男子学生は女子学生が大好きだという「くまモン」のかぶり物を着て学食に登場。驚く女子学生を前に、着ぐるみを脱いで女子学生を抱擁し、誕生祝いのケーキを贈った。

ネット上には「幸せそうでやける」「付き合わされたルームメイトの心情を思うと…」など、嫉妬と祝福の混じったコメントが書き込まれた。

なお、くまモンは言わずと知れた熊本県のPRマスコットキャラクターで、利用には一定の決まりがある。投稿された写真を見ると、スニーカーを履いた人間の足が出ており、日本で見かけるくまモンとは様子が異なる。男子学生は着ぐるみを勝手に着ているものと思われる。(翻訳・編集/岡田)