運動をしなくても楽に痩せられる方法は?熱いお湯につかるだけで手軽に安くダイエットできると英国のある研究が明らかにしている。新華社が伝えた。

ラフバラー大学とレスター大学の研究者は、運動の代わりに2型糖尿病のコントロールに有効な方法を探す研究の過程で、摂氏40度のお湯に1時間入浴すると126キロカロリー消費することを発見した。これは、徒歩25〜30分に消費するカロリー量に等しい。血糖値を下げることに関しては、入浴の方がサイクリングよりも優れた効果が得られた。

研究者は男性10人を募り、彼らにモニターを装着した状態で入浴してもらい、1日の血糖値の変化を記録した。また別の日は、研究対象者にモニターを装着した状態でエアロバイクに乗ってもらい、体温が摂氏1度上昇するまでこぎ続けてもらった。実験の結果、意外にもエアロバイクの時よりも入浴時の方が、研究対象の血糖値が10%低いことが明らかになった。

実験に参加した、スティーヴン・フォークナー博士は、入浴時に浴槽の中に寝そべって何もしなくても、100キロカロリーを超えるカロリー消費が可能だという。「入浴で、ヒートショックプロテイン(HSP)が活性化することにより、血糖値の低下に役立つ」としている。しかし、健康を維持するためにはやはり適度な運動が適しているとコメントしている。(提供/人民網日本語版・編集TK)