2016年10月15日、訪日中国人が年々増加していると報じられているが、彼らは日本のどのような点が印象に残ったのだろうか。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿された書き込みをのぞいてみよう。

何度か日本を訪れているという30代の男性は、「日本に行くたびにこの国のレベルに驚かされる」といい、「道を聞くと、その場所まで連れて行ってくれる。おかげで今では道を聞くのが申し訳なく感じるようになってしまった」「ほとんどのレストランでは子ども用の食器が用意されている。息子と一緒に入ると、何も言わなくても子ども用の器とスプーン、フォークが出てくる」などとこれまでの訪日で印象深かった出来事をつづった。男性は、「(日本人は)必要なことをするだけでなく、どうすれば相手にとってより便利になるかまで考えている」と日本人のサービス精神について力説している。(翻訳・編集/北田)