2016年10月17日、日本での反日行動が物議を醸した不動産王の郭斌(グオ・ビン)氏が、福原愛夫婦にビックリ仰天の結婚祝いをプレゼントしたようだ。

郭氏は卓球女子の元世界ランク1位の王楠(ワン・ナン)さんの夫で、2008年に2人が結婚した時には福原が介添人を務めたという間柄でもある。しかし、郭氏は先日、微博のアカウントで「以前、日本のホテルで水道の水を出しっ放しした」などとつぶやき、各方面から批難を浴びた。

福原は16日に自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、夫の江宏傑(ジャン・ホンジエ)と共に郭氏と王さん夫妻に食事に招かれたことを報告。4人で楽しげに食事をする様子が中国メディアでも報じられた。福原は「楠姉さんは永遠に私のアイドル。とても楽しかった。これからは頻繁に遊びに誘います(笑)」「郭兄さんはだいぶ痩せてかっこよくなりましたね」などと微博でつぶやいた。

その日は食事だけではなかったようで、その後、「楠姉さん、郭兄さん、結婚祝いのプレゼントありがとうございます!すごくきれい!うれしい、うれしい、うれしい」とつぶやき、金でできたとみられる男女の像の写真を掲載。さらに、移動の際に乗ったロールスロイスとみられる高級車の写真も掲載した。

網易体育は、「反日で物議を醸した郭氏だが、王楠の長年の親友である福原愛に対しては本当の妹と同じように接している。愛ちゃんはさすがに、中国人に最も好かれる日本人の一人だ」と伝えている。(翻訳・編集/北田)