[12日 ロイター] - フォトメッセージングサービスの米スナップチャットは早ければ来年3月にも実施される新規株式公開(IPO)の主幹事に米モルガン・スタンレー<MS.N>とゴールドマン・サックス<GS.N>を選んだ。通信社ブルームバーグが伝えた。

共同事務幹事には米JPモルガン<JPM.N>、ドイツ銀行<DBKGn.DE>、アレン&カンパニー、英バークレイズ<BARC.L>、クレディ・スイス<CSGN.S>が起用されるという。

スナップチャットや主幹事に起用された金融機関からのコメントは今のところ得られていない。