[東京 13日 ロイター] - LINEは13日、宅配ポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会株式の20%取得し、持分法適用会社にすると発表した。両社はすでに業務提携しているが、関係を強化することで、デリバリー領域に本格参入する。

取得金額は40億円で、今月中に取得する。今後はLINEでプッシュ型のデリバリー受注サービスの提供などを検討する。

連結業績に与える影響は軽微という。

(志田義寧)