[13日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは13日、今年の年末商戦向けに米国で12万人以上を臨時雇用すると発表した。

発送センター、仕分けセンター、カスタマーサービス拠点に臨時従業員を配置する。

アマゾンによると、昨年の年末商戦に向けて雇用された臨時従業員のうち、1万4000人以上がフルタイムの常用雇用に移行した。今年は常用雇用に移行する従業員を増やす見通しだという。