[ロンドン 14日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>のカルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者(CEO)は14日、英国のメイ首相と面会後、英国は事業を展開する上で引き続き競争的な場所になると英政府が保証すると確信していると述べた。

ゴーン氏は「(メイ首相との)生産的な面会を受け、英国が事業を展開する上で競争的な場所であることを英政府が引き続き保証すると確信している」と述べた。

メイ首相は声明で「英政府は自動車業界にとり適切な環境を作り出し、支援することにコミットしている」との立場を示した。